車の下取りをする前にやっておきたいこと

新車ディーラーは面倒なことを代わりにやってくれています。

楽しく運転

別に騙すつもりでやっていないのかもしれませんが、

新車のディーラーは、かなり下取り価格を抑えていますよね。

 

結局は、そのまんま中古車店や系列の中古車販売店に売って
利益を確保しているのが見え見えです。

 

下取りに出した車は、新車のディーラーの第2の利益の源です。

ディラーの下取り価格よりは高く売れる時代

『この年式で、この走行距離だと正直値段がつかないんですよね。』

 

こんなことを言われたことがあります。

 

でもそんなことを信じる時代は過去のものです。
現在は、インターネットで素人でも簡単にに車を売れる時代なのです。

 

ほんのちょっとの手間さえ惜しまなければ、下取り価格よりは
楽に高値がつくと思います。

車検を取るかどうか迷っている車を売るという選択肢があるということ

いろいろ不具合が出てディーラーに相談していたとき、完全に修理して車検を取ると
40万〜50万くらいかかるかもしれないと言われたことがあります

 

高年式のホンダのレジェンドクーペだったので、もう値段なんかつかないに決まっている。
そう思い込んでいたんですね。

 

今思い返すとあの車もひょっとしたら売れたのではないかと悔しくてたまりません。

下取りよりは買取に出すのが正解!

算盤勘定

例えば、新車のディーラーは、年式と距離によって概算の下取り価格を決める本みたいなものを持っているのです。自動車のメーカーごとに、販売された車のグレードや車種名と販売時の価格、さらには、その車を下取りする時期によってどのくらいの価格で下取りするかの概算価格が書かれているものです。

 

例えば、事故車は例外としても、この本には、純正のアルミの価値やオプションのオーディオの価値、さらには、後付した様々な装備をプラス査定できる基準はかけらもないのですね。

 

結論から言うと、その車が中古車市場でどのような需要があるかなど、下取り価格には全く影響しないということです。車を下取りに出すと結局は、買取に出すよりかなり低い金額にしかならないということなんですね。

こんなにあった車を買い取ってくれる会社

買い取ってくれる会社

この画像は、大手の中古車販売店や買取専門店のロゴなんですが、全部ご存知でした?きっとすべてご存知の方はいらっしゃらないと思います。会社の存在も知らなければ、売ることはできないですよね。でも、あなたの車を高く買い取ってくれる会社は、あなたが全然知らない会社だったらどうでしょう?

 

今まで知らなかった会社でも、高く買い取ってくれる会社はあるかもしれないのです!

知りもしない良い会社を紹介してくれるサービスがあります。

中古車店や買取専門店は、全国展開している会社の方が少ないのです。
あなたがお住まいの地域で、必ずしも有名な会社が、高く車を買ってくれるかどうかは、
本当にわからないのです。そこで登場するのが、一括査定できる車買取のサービスなんですね。

 

要するに、こういった大手の中古車販売店や買取専門店が加盟しているサービスを使うのです。
このサービスを使えば、あなたの車を一番高く買い取ってくれる業者が
自動的に見つかってしまう
ということなんですね。

 

どこの会社も、売るために買い取るので、なるべく安く買取りたいのですが、
買取のライバルが多ければ多いほど、金額がセリ上がっていき、結果的には、
本当に適正な価格に落ち着くという仕組みなわけです。

 

実際に車の査定金額を出す人は、中古自動車査定士という資格をもった人なので、
出張査定をお願いすることになるのですが、この一括査定サイトから申し込むと
一切無料で出張査定
を受けることができるのです。

おすすめの買取店を調べる。

小さな離島では、このサービスは使えないかもしれませんが、
日本中ほとんどの都道府県でネット査定の恩恵を受けることが出来る時代です。

 

下取り価格に満足せずに是非とも高値で売ってみて欲しいと思います。

 

車を高く売りたい